お知らせ

投稿日:

ぐっすり眠れないときの対処法

茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事業を展開しております。
MAX FURNITURE(マックスファニチャー)です。

飲食店などの店舗用什器、オフィスなどの大型家具、一般のご家庭向けの一般用など、幅広い用途の家具を設計・製作しています。

こんにちは。

先週は睡眠がもたらす健康効果についてお話しましたが、今回はぐっすり眠れない方の対処法をお知らせします。

私たちの体には「体内時計」の働きが備わっています。

メラトニン(睡眠ホルモン)は夜になると分泌を開始し、朝になると分泌を止めます。14~16時間後にまたメラトニンが分泌始めるので眠くなります。
メラトニンをつくるもとになるのがセロトニン(幸せホルモン)ですが、セロトニンは太陽の光を浴びると脳内で分泌され、夜にメラトニンが分泌されるのです。

なぜ眠れなくなるのかというと…

■日照時間と日差しの影響
秋になると日照時間が減り日差しも弱くなります。セロトニンの分泌もメラトニンの分泌も少なくなってしまうので寝付きがわるくなります。
【対処法】日中は意識的に太陽の光を浴びましょう

■趣味に没頭しやすい
夜に室内で過ごす時間が、増えついつい趣味に熱中してしまい夜ふかしなんてことありますよね。そうすると体は活動モードなので、お布団にはいって眠ろうとしてもなかなか寝付けなくなってしまいます。
【対処法】朝起きる時間は変えず、体内時計を狂わせないように心がけましょう。

■食欲の高まり
セロトニン(幸せホルモン)の分泌を太陽の光でなく、食事で補おうとするという説があります。
食べ過ぎると消化に時間もかかるので消化器官がずっと働き続けているので眠りが浅くなることも。
⠀【対処法】適量を心がけ、夜間は食べ過ぎないように。

加齢により、熟睡感なく何度も夜中に起きてしまうと言う方も多いと思います。日中はお散歩したりして太陽の光を浴び、セロトニンの分泌を高めるようにしましょう。

また眠りについてお知らせします。

 

MAX FURNITUREでは、飲食店などの店舗向け・業務用・一般のご家庭向けなど、幅広い用途の家具製作についてご注文を受け付けております。

自社工場における“製作家具”にこだわり、お客さまのご要望・ご予算に沿って一点ずつ丁寧に設計・製作します。

大量生産の規格品にはないクオリティとバラエティで、みなさまのニーズにお応えします。

一般住宅テーブル・机・収納棚

業務用椅子・業務用ソファ・業務用家具・業務用テーブル・飲食店テーブル・飲食店椅子など

一点ずつから内装全体のプランニングまで柔軟に承ります。

お気軽にMAX FURNITUREまでお問い合わせください。

MAX FURNITURE
〒303-0041
茨城県常総市豊岡町乙3240-1
TEL:0297-44-4220 FAX:0297-44-4222

お知らせ
-, ,

関連記事

成人式

成人式

茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事業を展開してお …

克服!!

克服!!

こんにちは! 茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事 …

世界遺産 モン・サン・ミシェル編

世界遺産 モン・サン・ミシェル編

茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事業を展開してお …

最近の投稿

2022/11/25

秋太り

2022/11/24

和食の日

2022/11/22

収納棚製作

2022/11/21

動物の耳

2022/11/18

不眠症

施工事例  お問い合わせ