お知らせ

投稿日:

ついで防災

茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事業を展開しております。

MAX FURNITURE(マックスファニチャー)です。

飲食店などの店舗用什器、オフィスなどの大型家具、一般のご家庭向けの一般用など、幅広い用途の家具を設計・製作しています。  

こんにちは。

よく、防災対策は日々の生活に取り込みましょうと聞きますよね。

例えば、水だったら5年持つミネラルウォーターを購入しなくても、いつも購入しているミネラルウォーターを多めにストックし古いものから使っていくとか、 防災用のレトルト商品をおいしくないなと思いながら食べるよりも自分好みのレトルト商品を購入しそれを補充しながら防災食として利用すればいいなど。    

 

主人の会社では防災食を常備しているので何年かに一度賞味期限が近くなったものを従業員に配布するので、昨日と今日は防災食を食べました。

昨日は五目御飯。
お湯を入れて15分ですが水だと60分で食べることができるようです。

私は結構好きですが、主人はあまり好きではないと言ってるのでほぼ一人で食べることになるでしょう。

今朝は缶に入ったパンを食べました。

何年か前に食べたときはもっとモサモサしていて食べるのが苦痛でしたが、今回はしっとりと改良されたのかおいしくいただきました。

今回お知らせしたい「ついで防災」は食べ物だけでなく、日常生活でも防災を意識して生活するということです。


例えば・・・収納や配線

ちょっと置いたりしている収納、配線も普段は跨げばいいやと軽く考えていることあると思います。

もしもの時はこのちょっとした収納や配線が凶器になります!

このリスクを減らすために「ついで防災」がおすすめです。

  簡単に言えば片付けですね。  

不要なものは捨てる、使ったらしまう。

スッキリさせていれば、非難するときに怪我無く避難することができます。

配線などでつまづき、それが原因で家具が転倒・・・なんて大惨事があるかもしれません。

すっきりしていれば逃げ遅れることもありません。

貴重品も場所が決まっていれば取り出すのに時間がかからないです。

慌てて貴重品を探していたら冷静な判断することができないですよね。

日ごろから防災対策意識して生活していきたいですね。  


MAX FURNITUREでは、飲食店などの店舗向け・業務用・一般のご家庭向けなど、幅広い用途の家具製作についてご注文を受け付けております。

自社工場における“製作家具”にこだわり、お客さまのご要望・ご予算に沿って一点ずつ丁寧に設計・製作します。 お気軽にMAX FURNITUREまでお問い合わせください。

また家具と一緒に内装工事を依頼したいとお考えでしたら、株式会社丸清内装にお声がけください。

 

MAX FURNITURE
〒303-0041
茨城県常総市豊岡町乙3240-1
TEL:0297-44-4220 FAX:0297-44-4222

お知らせ
-, ,

関連記事

虫刺されについて

虫刺されについて

MAX FURNITUREのホームページをご覧いただきありがとうございます。 茨城県常総市に自社工場 …

夏至

夏至

茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事業を展開してお …

みょうがの美味しい食べ方

みょうがの美味しい食べ方

MAX FURNITUREのホームページをご覧いただきありがとうございます。 茨城県常総市に自社工場 …

施工事例  お問い合わせ