お知らせ

投稿日:

家具選びのポイント ■■ ダイニングテーブル・ダイニングチェア ■■

こんにちは。

茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事業を展開しております。MAX FURNITURE(マックスファニチャー)です。

飲食店などの店舗用、オフィスなどの業務用、一般のご家庭向けの一般用など、幅広い用途の家具を設計・製作しています。

今回は家具を選ぶ際にどのようなポイントを重視するべきかをお知らせしようと思います。

まず、家具のサイズ表記をお知らせしておきますね。

 

サイズ表記         意味

W(Width)        幅

D(Depth)        奥行き

H(Height)        高さ

L(Length)        長さ(ベッドなどの全長)

SH(Seat Height)     椅子の座面までの高さ

SD(Seat Depth)     座る面の奥行き

SW(Seat Width)     座る面の幅

 

■■ ダイニングテーブル ■■

ダイニングテーブルは空間の広さや、人数に合わせて形を選んでみてください。

ダイニングが狭めであったり、壁に沿って配置する場合は長方形や正方形が最適です。

円形タイプは座る場所を選ばないので空間に余裕がある場合や大人数で利用する場合におすすめです。

またサイズは1人あたりに必要なサイズで選ぶと失敗しません。

1人あたりが食事に必要とするサイズは「幅60cm、奥行き40cm」が目安です。

ゆったり使いたい場合には、それ以上のサイズを目安に選んでみてください。

足の位置も天板の角についているものが座席幅がとりやすく、ゆったりと座れるためおすすめです。

 

■■ ダイニングチェア ■■

一番重要なのは座り心地ですね。

チェアのシートの高さと奥行で座り心地は変わってきます。

シートが高すぎると、足が床につかなかったり、太ももが圧迫されるたりと不快に感じます。

お店で選ぶ際は必ず靴を脱いで座り心地を確認していただきたいです。

チェアシートとテーブル天板の空間は約30㎝前後が使いやすくお勧めです。

そして、シートに奥行きがありすぎる場合や背もたれの角度がきつい場合は姿勢が悪くなる可能性があるため避けた方がよいでしょう。

 

 

MAX FURNITUREでは、自社工場における“製作家具”にこだわり、お客さまのご要望・ご予算に沿って一点ずつ丁寧に設計・製作します。

大量生産の規格品にはないクオリティとバラエティで、みなさまのニーズにお応えします。

今回お知らせしたダイニングテーブル・ダイニングチェアなど、

ぜひお気軽にMAX FURNITUREまでお問い合わせください。

 

 

 

 

 

MAX FURNITURE
〒303-0041
茨城県常総市豊岡町乙3240-1
TEL:0297-44-4220 FAX:0297-44-4222

お知らせ
-, , , ,

関連記事

台風到来

台風到来

茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事業を展開してお …

棚作製

棚作製

茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事業を展開してお …

趣味

趣味

茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事業を展開してお …

最近の投稿

2021/11/30

お出かけ

2021/11/29

年末へ向け

2021/11/26

イルミネーション

2021/11/25

天体観測

2021/11/24

サクラ

施工事例  お問い合わせ