お知らせ

投稿日:

繊維板(ファイバーボード)

こんにちは。

茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事業を展開しております。MAX FURNITURE(マックスファニチャー)です。

飲食店などの店舗用、オフィスなどの業務用、一般のご家庭向けの一般用など、幅広い用途の家具を設計・製作しています。

 

 

木材はリサイクル率が非常に高い材料です。

木造住宅解体後の材料や、原木を製材した時に出る端材は、繊維板として、家具用のボードに生まれ変わります。

 

 

 

Photo by:Vaderluck

樹皮などをチップより細かく繊維状にして固めたものが、ファイバーボードです。
大きさも自由に作れ、密度によって強度も自由に調節可能。
繊維の密度を弱く固めることにより、断熱材や防音材への加工も可能です。
インシュレーションボード、MDF、ハードボードなどがあります。
MDF(中密度繊維板)には様々なタイプがあり、幅広い用途に使用されています。

 

 

 

photo by:ローターDB

リサイクル木材をチップ化して固めたのが、パーティクルボードです。
家具に良く使用される木材ですね。
大きさも自由に作れ、密度によって強度も調節可能です。
家具以外にも、家電、建築材の一部としても使われます。

 

 

 

 

photo by:ライオネル・アロージ

更に大きな木の破片を固めた板に、OSB(配向性ストランドボード)というものもあります。
強度もあり、主に住宅の建材や内装に使われます。

繊維の大きさ順で並べると、
ファイバーボード<パーティクルボード<OSB となるわけです。

 

 

 

全て繊維板の仲間ですが、木の破片の大きさに違いがあるんですね。

それぞれの特性を生かして、家具や建材に用途別に使い分けられています。

本日は繊維板についてお話させて頂きました。

 

 

 

 

MAX FURNITUREでは、飲食店などの店舗向け・業務用・一般のご家庭向けなど、幅広い用途の家具製作についてご注文を受け付けております。

自社工場における“製作家具”にこだわり、お客さまのご要望・ご予算に沿って一点ずつ丁寧に設計・製作します。

大量生産の規格品にはないクオリティとバラエティで、みなさまのニーズにお応えします。

テーブル・机・収納棚など一点ずつから内装全体のプランニングまで柔軟に承ります。

お気軽にMAX FURNITUREまでお問い合わせください。

MAX FURNITURE
〒303-0041
茨城県常総市豊岡町乙3240-1
TEL:0297-44-4220 FAX:0297-44-4222

お知らせ
-, , , , ,

関連記事

お友達とお泊り

お友達とお泊り

こんにちは 茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事業 …

花火

花火

茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事業を展開してお …

妖怪(北海道・東北編)

妖怪(北海道・東北編)

茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事業を展開してお …

最近の投稿

2021/11/30

お出かけ

2021/11/29

年末へ向け

2021/11/26

イルミネーション

2021/11/25

天体観測

2021/11/24

サクラ

施工事例  お問い合わせ