お知らせ

投稿日:

無垢材と突板

茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事業を展開しております。

MAX FURNITURE(マックスファニチャー)です。 飲食店などの店舗用、オフィスなどの業務用、

一般のご家庭向けの一般用など、幅広い用途の家具を設計・製作しています。

 

 

こんにちは。

家具を選ぶ際に、何を重要視して選びますか。
価格、デザインでしょうか。

家具に使われている木の種類、特性について知っていれば、選択の幅が広がって、最適な家具を選ぶことが出来ますね。

 

 

木材の種類は、大きく分類して、”無垢材”と”突板(ツキ板)”に分けられます。

■無垢材■
一枚板のものと、小さい板を貼り合わせた集成材に分類されますが、どちらも木そのものを使用した無垢材です。

■突板■
0.2mm程度に薄くスライスした板を、ベニヤ板に貼り付けたもの。
それを、芯材と呼ばれる、木屑を固めて作ったMDFなどに貼り付けて使用します。

 

では、それぞれどのような特性があるのでしょうか。

 

■無垢材■
〇メリット
頑丈で、長く使えば使うほどに味が出る。
表面が傷ついても削り直し等の修復が可能。
重厚感、木の持つ素材感を感じることが出来る。

〇デメリット
価格が高い。
湿気や乾燥による反り、割れ、ねじれが生じることもある。
重い。

■突板■
〇メリット
無垢材より安価で木の風合いを楽しめる。
反りや割れがほとんどない。
軽い。

〇デメリット
削り直しなどの修復が出来ない。
傷つきやすい種類の家具には不向き。

 

 

椅子、ダイニングテーブルなど、人が触れる機会の多い家具には、丈夫な無垢材が適していて、
収納棚など軽くて移動しやすく傷のつきにくい家具は突板でも良いかもしれません。

好みが変わる可能性がある、成長と共に使わなくなる可能性がある、引っ越しなどで次の家に置けなくなる可能性があるなどの場合は、
安価な突板家具を選ぶのも良いですね。

生活スタイル、環境、家族構成など色々な事を考慮しながら、一人一人に最適な家具を検討してみてください。

 

 

MAX FURNITUREでは、飲食店などの店舗向け・業務用・一般のご家庭向けなど、幅広い用途の家具製作についてご注文を受け付けております。

自社工場における“製作家具”にこだわり、お客さまのご要望・ご予算に沿って一点ずつ丁寧に設計・製作します。

大量生産の規格品にはないクオリティとバラエティで、みなさまのニーズにお応えします。

テーブル・机・収納棚など一点ずつから内装全体のプランニングまで柔軟に承ります。

お気軽にMAX FURNITUREまでお問い合わせください。

MAX FURNITURE
〒303-0041
茨城県常総市豊岡町乙3240-1
TEL:0297-44-4220 FAX:0297-44-4222

お知らせ
-, , , ,

関連記事

最近の夜。

最近の夜。

茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事業を展開してお …

バレンタインデー

バレンタインデー

茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事業を展開してお …

初めまして MAX FURNITURE です

初めまして MAX FURNITURE …

初めまして。 茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事 …

最近の投稿

2021/03/05

冬が終わるとともに

2021/03/04

2021/03/03

ひなまつり

2021/03/02

桜餅

2021/03/01

地震に備えて(固定する場所)

施工事例  お問い合わせ