お知らせ

投稿日:

紫陽花(あじさい)とシーボルトの物語

MAX FURNITUREのホームページをご覧いただきありがとうございます。

茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事業を展開しております。
MAX FURNITURE(
マックスファニチャー)です。

飲食店などの店舗用什器、オフィスなどの大型家具、一般のご家庭向けの一般用など、幅広い用途の家具を自社で設計し、自社工場で製作しています。

こんにちは

紫陽花(あじさい)は、日本の風景に欠かせない美しい花です。

その色鮮やかな姿は、多くの人々を魅了してきました。

特に、ドイツ生まれの医師であり博物学者でもあったフィリップ・フランツ・バルタザール・フォン・シーボルトは、紫陽花に特別な愛情を抱いていました。

彼は、日本で出会った女性「オタキさん」の名を取って、紫陽花の一種に「Hydrangea otaksa」という学名を付けました。

しかし、この名前はすでに「Hydrangea macrophylla」として知られていたため、正式な学名としては認められませんでした。

それでも、シーボルトが紫陽花に対して抱いた深い愛情は、彼の著書『日本植物誌』を通じて、今もなお多くの人々に伝えられています。

シーボルトが紫陽花を「おたぐさ」と呼んだのは、彼が日本で出会った女性の愛称が「おたきさん」であり、彼には「オタクサ」と聞こえたからだと言われています。

このエピソードは、シーボルトが日本の文化や自然を深く愛し、それを世界に広めたいという彼の情熱を象徴しています。

紫陽花は、今日でも多くの人々に愛され続けており、シーボルトのエピソードは、紫陽花とともに色褪せることなく語り継がれています。

紫陽花の季節になると、彼の物語を思い出しながら、その美しさを新たな目で見ることができるのです。シーボルトの紫陽花への愛が、時を超えて多くの心に響くのは、彼が残した深い愛情の証なのかもしれません。

 

MAX FURNITUREでは、飲食店などの店舗向け・業務用・一般のご家庭向けなど、幅広い用途の家具製作についてご注文を受け付けております。

自社工場における製作家具にこだわり、お客さまのご要望・ご予算に沿って一点ずつ丁寧に設計・製作します。

大量生産の規格品にはないクオリティとバラエティで、みなさまのニーズにお応えします。

一般住宅テーブル・机・収納棚・業務用椅子・業務用ソファ・業務用家具・業務用テーブル・飲食店テーブル・飲食店椅子など一点ずつから内装全体のプランニングまで柔軟に承ります。

 

 

MAX FURNITURE
〒303-0041
茨城県常総市豊岡町乙3240-1
TEL:0297-44-4220 FAX:0297-44-4222

お知らせ
-, ,

関連記事

睡眠がもたらす健康効果

睡眠がもたらす健康効果

茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事業を展開してお …

暖かい工夫

暖かい工夫

茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事業を展開してお …

ナショナルカラー

ナショナルカラー

茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事業を展開してお …

最近の投稿

2024/06/14

砥石

2024/06/13

つばめ

2024/06/12

目線の由来

2024/06/11

麻婆豆腐の由来

2024/06/10

みょうがの美味しい食べ方

施工事例  お問い合わせ