お知らせ

投稿日:

こいのぼりの歴史と色の意味

MAX FURNITUREのホームページをご覧いただきありがとうございます。

茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事業を展開しております。
MAX FURNITURE(
マックスファニチャー)です。

飲食店などの店舗用什器、オフィスなどの大型家具、一般のご家庭向けの一般用など、幅広い用途の家具を自社で設計し、自社工場で製作しています。

こんにちは

こいのぼりは、日本の伝統的な文化であり、子どもの日に家族の幸福と子どもたちの健やかな成長を願って飾られます。江戸時代に始まり、当初は黒い真鯉のみを飾る風習でした。この黒い鯉は、家族の大黒柱である父親を象徴しており、堅実で力強い存在感を表していました。

時が流れ、明治時代になると、赤い緋鯉が加わり、家族構成の拡大を示すようになりました。

赤い鯉は母親を象徴し、家庭の中で温かく、生命を育む存在を表しています。さらに、昭和時代に入ると、青い子鯉が加わり、子どもたちの健やかな成長と明るい未来を願う色となりました。

こいのぼりの各色は、自然界の要素と関連付けられており、赤は火、青は木、黒は水を象徴しています。これらの色は、五行説に基づいており、子どもたちが自然の力を借りて成長し、繁栄することを願う親の愛情を表しています。

現代では、こいのぼりは多様な色で製作され、家族の個性や希望を反映するようになっています。

しかし、その根底には、古くからの願いと伝統が息づいており、日本の文化として大切にされています。

こいのぼりを通じて、家族の絆が深まり、子どもたちが健やかに育つことを願う、日本の美しい風習です。

MAX FURNITUREでは、飲食店などの店舗向け・業務用・一般のご家庭向けなど、幅広い用途の家具製作についてご注文を受け付けております。

自社工場における製作家具にこだわり、お客さまのご要望・ご予算に沿って一点ずつ丁寧に設計・製作します。

大量生産の規格品にはないクオリティとバラエティで、みなさまのニーズにお応えします。

一般住宅テーブル・机・収納棚・業務用椅子・業務用ソファ・業務用家具・業務用テーブル・飲食店テーブル・飲食店椅子など一点ずつから内装全体のプランニングまで柔軟に承ります。

 

 

MAX FURNITURE
〒303-0041
茨城県常総市豊岡町乙3240-1
TEL:0297-44-4220 FAX:0297-44-4222

お知らせ
-, ,

関連記事

花盛り

花盛り

茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事業を展開してお …

さっぱりインテリア

さっぱりインテリア

茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事業を展開してお …

ひなまつり

ひなまつり

こんにちは。 茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事 …

施工事例  お問い合わせ