お知らせ

投稿日:

スリッパ

MAX FURNITUREのホームページをご覧いただきありがとうございます。

茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事業を展開しております。
MAX FURNITURE(
マックスファニチャー)です。

飲食店などの店舗用什器、オフィスなどの大型家具、一般のご家庭向けの一般用など、幅広い用途の家具を自社で設計し、自社工場で製作しています。

こんにちは

日本初のスリッパとは、明治時代に日本に伝わった西洋式の履物です。

スリッパは、屋内で履くことができる軽くて柔らかい靴で、足を暖めたり、床を汚さないようにしたりする役割があります。

スリッパは、もともとはヨーロッパで発明されたもので、日本には明治時代に外国人の宣教師や商人などが持ち込みました。

当時の日本では、畳や土間などの床に直接足をつけて歩く習慣がありましたが、スリッパはそれとは異なる文化を持っていました。

スリッパは、屋内で靴下や裸足の上に履くことで、足の衛生や快適さを高めると考えられていました。

スリッパは、当初は外国人の間でしか流行りませんでした。

一番最初に日本で作られたスリッパは、外履きの上に履くものでした。

なぜかというと海外の方には靴を脱ぐという風習がなく、土足で室内に入ってしまうからです。

スリッパは次第に日本人にも受け入れられるようになりました。

特に、寒冷地や冬場では、スリッパが足を暖める効果があるとして重宝されました。

また、学校や病院などの公共施設では、スリッパを履くことが義務付けられるようになりました。

これは、床を清潔に保つためや、靴の音で他の人の迷惑にならないようにするためです。

現在では、日本ではほとんどの家庭や施設でスリッパが用意されており、日本独自のスリッパ文化が形成されています。

スリッパは、日本初のスリッパから発展してきたものであり、日本人の暮らしに欠かせない存在です。

 

MAX FURNITURE
〒303-0041
茨城県常総市豊岡町乙3240-1
TEL:0297-44-4220 FAX:0297-44-4222

お知らせ
-, ,

関連記事

長寿になれる入浴法

長寿になれる入浴法

茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事業を展開してお …

バレンタインデー

バレンタインデー

茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事業を展開してお …

一枚板⑴

一枚板⑴

茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事業を展開してお …

最近の投稿

2024/04/12

紙幣の素材とその歴史

2024/04/11

春が旬の魚

2024/04/10

酒盗とは

2024/04/09

三色団子

2024/04/08

モヤイ像

施工事例  お問い合わせ