お知らせ

投稿日:

ドレッサー(鏡台)

茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事業を展開しております。

MAX FURNITURE(マックスファニチャー)です。

飲食店などの店舗用、オフィスなどの業務用、一般のご家庭向けの一般用など、幅広い用途の家具を設計・製作しています。

 

 

 

鏡台、ドレッサーと言えば昔は嫁入り道具の一つでしたね。

最近ではあまり見かけなくなりましたが、どのようにしてメイク道具を保管して毎日使っていますか。

最近は洗面台でメイクをするのが一般的という記事を読んで、洗面台で立ったままメイクする人なんているのだろうかと疑問に思ったのです。

 

私は、大きなメイクポーチに良く使うコスメを収納し、ミラーと一緒にメイクの度にリビングへ持って行きます。

可動式ですね。

収納しきれないコスメは、別のボックスにまとめて片付けています。

毎回持ち運ぶ手間はありますが、どこででも好きな場所でメイク出来る利点があります。

家事の合間にメイクをしたりするので、時間をかけるタイプにはリビングに持って行けるポーチが合っているかなと思います。

その度にドレッサーのある寝室や洗面所へ戻るのは面倒です。

洗面所でメイクをする利点は、机を汚さないということでしょうか。

しかし椅子があったとしても、鏡が遠くて私には無理です。

10~15センチくらいの距離でないと眉やマスカラの細かい作業は出来ません。

洗面所派の方々は、視力が良いのでしょうか。

 

最近コスメ好きな友人がドレッサーを買ってみたと言っていました。

綺麗に収納できるという点では、ドレッサーも素敵だと思います。

ドレッサーは、テーブルとして利用できるタイプもあります。

一人暮らしのお部屋では、ドレッサー兼テーブルとしてスペースの有効活用にもなりそうですね。

見た目にも可愛らしく、女子力や気分もあがるドレッサー。

生活スタイルに合わせて検討されてみては如何でしょうか。

 

 

MAX FURNITUREでは、飲食店などの店舗向け・業務用・一般のご家庭向けなど、幅広い用途の家具製作についてご注文を受け付けております。

自社工場における“製作家具”にこだわり、お客さまのご要望・ご予算に沿って一点ずつ丁寧に設計・製作します。

大量生産の規格品にはないクオリティとバラエティで、みなさまのニーズにお応えします。

テーブル・机・収納棚など一点ずつから内装全体のプランニングまで柔軟に承ります。

お気軽にMAX FURNITUREまでお問い合わせください。

MAX FURNITURE
〒303-0041
茨城県常総市豊岡町乙3240-1
TEL:0297-44-4220 FAX:0297-44-4222

お知らせ
-, , , , ,

関連記事

季節の変わり目

季節の変わり目

茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事業を展開してお …

毎日あの味。

毎日あの味。

こんにちは。MAX FURNITURE(マックスファニチャー)です。 弊社は茨城県常総市に自社工場を …

棚作製

棚作製

茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事業を展開してお …

最近の投稿

2021/11/30

お出かけ

2021/11/29

年末へ向け

2021/11/26

イルミネーション

2021/11/25

天体観測

2021/11/24

サクラ

施工事例  お問い合わせ