お知らせ

投稿日:

コストを抑えて。

茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事業を展開しております。

MAX FURNITURE(マックスファニチャー)です。

飲食店などの店舗用、オフィスなどの業務用、一般のご家庭向けの一般用など、幅広い用途の家具を設計・製作しています。

 

こんにちは。

寒さを感じる日々が増え冬の訪れと秋の終わりをひしひしと感じています。

乾燥が日に日に酷くなっているので加湿器を使おうかと検討しています・・・。

 

今まではオーダーメイドのこだわりや細かなディティールへ焦点を当てていましたが

今回は自分で発注できるからこそ抑えられるコストの話をしようと思います。

 

事業者様や新居に引っ越し机や椅子がたくさん必要、でもコストは抑えたい・・・。

そんな経験をしたことはないでしょうか。

特にお店をオープンするとなるといかに低コストにできるかというのが念頭に出てくると思います。

 

規格品を低コストで仕入れることが一番に思いつく方法でしょうか。

けれどあまりにコストの低いものは耐久年数や安全に不安が残ります。

 

毎日使うものとなれば耐久性の話はしなければなりません。

たとえ安くても1年や少しで壊れてしまっては長い目で見ると高くついてしまうことになります。

それを防ぐためにコストと耐久性の折り合いをつけていく必要があります。

 

しかしどうやって折り合いをつければ?という話になってきます。

そこでMAX FURNITUREではお客様のご要望をお伺いし

予算と状況に合わせた木材を提示させていただいております。

 

例えば集成材、こちらは反りが少なく強度も高く表面が無垢材に近づけられているので机の天板に向いています

お値段も安価で固い木材なので耐久性もばっちりです。

しかし雨や紫外線の強い屋外には向いておらずテラスなどに置くのには向いていません。

そのため屋外用にはウエスタンレッドシダーなどの防水性の高い木材を提示させていただきます。

また仕上げに利用する塗装なども木材や状況によって変えることで低コストかつ耐久も重視した仕上がりにできます。

 

状況に合わせた物を置くことで値段以上の品質をお約束できます。

そのほかにもあらかじめ寸法をお伺いすることで無駄な木材を省けたり

その時その時で一番安価な木材を案内したり、コミュニケーションがあることでのメリットも存在します。

 

もし家具選びに迷っている場合はMAX FURNITUREまでお知らせください。

お客様のご要望に沿った家具を製作させていただきます。

 

MAX FURNITURE
〒303-0041
茨城県常総市豊岡町乙3240-1
TEL:0297-44-4220 FAX:0297-44-4222

お知らせ
-, , ,

関連記事

猫の日

猫の日

茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事業を展開してお …

ビジネスの基本といえば。

ビジネスの基本といえば。

こんにちは! 茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事 …

ずっと使うものだから。

ずっと使うものだから。

茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事業を展開してお …

施工事例  お問い合わせ