お知らせ

投稿日:

15日。

茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事業を展開しております。

MAX FURNITURE(マックスファニチャー)です。

飲食店などの店舗用、オフィスなどの業務用、一般のご家庭向けの一般用など、幅広い用途の家具を設計・製作しています。

 

こんにちは。

今週末の15日は七五三ですね。

子供からしてみるとそこまで楽しみでもないことかもしれませんが

親から見ると一大イベントです。

 

この2年ごとの写真を見返して大きくなったなぁと灌漑深くなったり、

去年来たときはあんなにバタバタして大変だったのに今年はちゃんとしててえらい!

なんて別ベクトルから子供の成長を感じたり。

目に入れてもあまる子供の成長を正装で納めておくまたとないチャンスですね。

 

人生で正装をしてしてお祝いするのはあとは成人式と結婚式くらいではないでしょうか。

写真館などで写真を撮るのもいい思い出ですね。

 

七五三といえば千歳飴ですね。

コンビニやスーパーで売ってる小さいやつは美味しいのですが

神社などで買える千歳飴は粉っぽく味がないんですよね。

昔食べた切りの思い出ですが今の千歳飴は進化して美味しくなっているんでしょうか・・・。

 

千歳飴は長生きできるようにと縁起物であり、紅白の色で着色されていたり、鶴や亀などの長寿を象徴する動物の描かれた袋に入れられます。

昔ながらの製法をしているところでは一度神社に収めてお祓いを受けてから店頭に並べるそうです。

 

そんな千歳飴ですが食べきれたことはありますか?

私はないです。

 

そのため長いまま食べるのではなく一口サイズに折って食べたりしています。

他にも普通の飴より溶けやすいため温めて棒にくっつけて食べやすくしたり

砕いてコーヒーに入れたりします。

お子様にはミルクやココアにすると喜んでもらえますね。

 

今では全国的に知名度があり北から南で行われている七五三ですが

もとは関東だけの風習で、江戸幕府5代目将軍徳川綱吉の長男徳川徳松の健康を祈って始まったという説が有力です。

そのことから北海道などの北の寒い地域ではひと月早めて少し暖かい時期に行う場合が多いそうです。

 

なぜ七五三で神社に行くのかというと成長を神様に報告しに行くそうです。

これを奉告祭と呼び他にも結婚式や成人式も同じように神社へ行きます。

 

お子様の成長を見守る暖かい暮らしにMAX FURNITUREの家具はいかがでしょうか。

生まれた時から家を出るまで寄り添い付き添っていく家族のような家具をご提供させていただきます。

お祝い時にビッグサプライズとしてのご利用もどうぞ!

お気軽にお問い合わせください。

MAX FURNITURE
〒303-0041
茨城県常総市豊岡町乙3240-1
TEL:0297-44-4220 FAX:0297-44-4222

お知らせ
-, , ,

関連記事

季節感のある部屋に。

季節感のある部屋に。

茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事業を展開してお …

少し涼しくなってきました。

少し涼しくなってきました。

こんにちは。 茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事 …

まだまだ暑い日が続きますが。

まだまだ暑い日が続きますが。

こんにちは。 茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事 …

最近の投稿

2020/12/04

家具のお悩み。

2020/12/03

文具の博覧会

2020/12/02

この時期に。

2020/12/01

お部屋の印象。

2020/11/30

年末に向けて。

施工事例  お問い合わせ