お知らせ

投稿日:

電車の歴史(初期から発展期)

MAX FURNITUREのホームページをご覧いただきありがとうございます。

茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事業を展開しております。
MAX FURNITURE(
マックスファニチャー)です。

飲食店などの店舗用什器、オフィスなどの大型家具、一般のご家庭向けの一般用など、幅広い用途の家具を自社で設計し、自社工場で製作しています。

こんにちは。

 

電車とは、電気を動力として走る鉄道車両のことです。電車は、19世紀後半に発明され、20世紀には世界各地で普及しました。電車は、石油や石炭などの化石燃料を使わないため、環境に優しく、経済的で、高速で、安全な交通手段として認められています。

電車の歴史は、以下のように大きく分けることができます。

– 初期の電車(1879年~1900年)
– 最初の電車は、1879年にドイツのベルリンで試運転されたものでした。この電車は、直流600ボルトの電源を架線から受け取り、モーターを回して走りました。最高速度は約13キロメートルでした。
– 1881年には、フランスのパリで世界初の商業用電車が運行されました。この電車は、直流550ボルトの電源を地面から受け取り、レールと接触する第三軌条を使って走りました。最高速度は約18キロメートルでした。
– 1890年には、アメリカのニューヨークで世界初の地下鉄が開通しました。この地下鉄は、直流250ボルトの電源を第三軌条から受け取り、最高速度は約55キロメートルでした。
– 発展期の電車(1900年~1950年)
– 1900年代に入ると、電車はさらに改良されて高速化や大容量化が進みました。また、交流電源や架空電車線方式などの新しい技術も導入されました。
– 1903年には、イタリアのヴァルテッリーナ線で交流3000ボルトの電車が運行されました。これは、世界初の交流電化鉄道でした。交流電源は、直流よりも高圧化や長距離送電が容易であるため、山岳地帯や広大な地域に適していました。
– 1912年には、日本の東京~横浜間で架空電車線方式の直流1500ボルトの電車が運行されました。これは、日本初の本格的な近郊電車でした。架空電車線方式は、第三軌条よりも安全性や信頼性が高く、また架線を高く張ることで高速走行が可能でした。
– 1933年には、ドイツのシュタインフルト~ボルクホルスト間で世界初の気動車と連結した気動連接式電気機関車が運行されました。この機関車は、気動車から発生する排気ガスを利用してタービンを回し、発電機で交流3000ボルトを生成して走りました。最高速度は約100キロメートルでした。

 

MAX FURNITUREでは、飲食店などの店舗向け・業務用・一般のご家庭向けなど、幅広い用途の家具製作についてご注文を受け付けております。

自社工場における製作家具にこだわり、お客さまのご要望・ご予算に沿って一点ずつ丁寧に設計・製作します。

大量生産の規格品にはないクオリティとバラエティで、みなさまのニーズにお応えします。

一般住宅テーブル・机・収納棚・業務用椅子・業務用ソファ・業務用家具・業務用テーブル・飲食店テーブル・飲食店椅子など一点ずつから内装全体のプランニングまで柔軟に承ります。

お気軽にMAX FURNITUREまでお問い合わせください。

MAX FURNITURE
〒303-0041
茨城県常総市豊岡町乙3240-1
TEL:0297-44-4220 FAX:0297-44-4222

お知らせ
-, ,

関連記事

ビオトープ

ビオトープ

茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事業を展開してお …

チューリップの花言葉

チューリップの花言葉

こんにちは。 茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事 …

広葉樹の木(ウォールナット)

広葉樹の木(ウォールナット)

こんにちは。 茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事 …

最近の投稿

2024/04/12

紙幣の素材とその歴史

2024/04/11

春が旬の魚

2024/04/10

酒盗とは

2024/04/09

三色団子

2024/04/08

モヤイ像

施工事例  お問い合わせ