お知らせ

投稿日:

世界で初めて動物園が開園した日

MAX FURNITUREのホームページをご覧いただきありがとうございます。

茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事業を展開しております。


MAX FURNITURE(
マックスファニチャー)です。

飲食店などの店舗用什器、オフィスなどの大型家具、一般のご家庭向けの一般用など、幅広い用途の家具を自社で設計し、自社工場で製作しています。

こんにちは

今日4月24日は、世界で初めて動物園が開園した日です。

それはどこの国で、どんな動物園だったのでしょうか。

 

動物園の起源は古く、紀元前3000年頃のエジプトやメソポタミアにまで遡ります。

当時は、王や貴族が珍しい動物を飼育して見せびらかしたり、狩猟や宗教的な儀式に使ったりしていました。しかし、一般の人々が動物を見ることができる施設としての動物園は、18世紀になってから登場します。

最初の動物園とされるのは、オーストリアのウィーンにあるシェーンブルン動物園です。この動物園は、1748年に神聖ローマ皇帝フランツ1世が妃マリア・テレジアのために建設したもので、当初は皇室専用の施設でした。

しかし、1765年4月24日に、一般公開されました。これが世界で初めての動物園の開園日となりました。

シェーンブルン動物園は、当時としては画期的なデザインで作られました。動物たちは鉄格子ではなく、壁や堀で囲まれた自然に近い環境に置かれました。

また、動物たちの生態や行動を観察することを重視しました。これらの特徴は、現代の動物園にも受け継がれています。

シェーンブルン動物園は、今でもウィーンの人気観光スポットとなっています。

約700種類の動物が飼育されており、パンダやコアラなどの珍しい動物も見ることができます。

また、歴史的な建築物や庭園も魅力的です。シェーンブルン宮殿とともにユネスコの世界遺産に登録されています。

動物園は、私たちに多様な動物の姿や生き方を教えてくれるだけでなく、動物保護や研究にも貢献しています。動物園を訪れるときは、その歴史や役割を思い出してみてはいかがでしょうか。

 

MAX FURNITUREでは、飲食店などの店舗向け・業務用・一般のご家庭向けなど、幅広い用途の家具製作についてご注文を受け付けております。

自社工場における製作家具にこだわり、お客さまのご要望・ご予算に沿って一点ずつ丁寧に設計・製作します。

大量生産の規格品にはないクオリティとバラエティで、みなさまのニーズにお応えします。

一般住宅テーブル・机・収納棚・業務用椅子・業務用ソファ・業務用家具・業務用テーブル・飲食店テーブル・飲食店椅子など一点ずつから内装全体のプランニングまで柔軟に承ります。

お気軽にMAX FURNITUREまでお問い合わせください。

 

MAX FURNITURE
〒303-0041
茨城県常総市豊岡町乙3240-1
TEL:0297-44-4220 FAX:0297-44-4222

お知らせ
-, ,

関連記事

注文家具。

注文家具。

こんにちは。 茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事 …

便利グッズが好き

便利グッズが好き

  茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事 …

友達

友達

茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事業を展開してお …

最近の投稿

2024/06/14

砥石

2024/06/13

つばめ

2024/06/12

目線の由来

2024/06/11

麻婆豆腐の由来

2024/06/10

みょうがの美味しい食べ方

施工事例  お問い合わせ