お知らせ

投稿日:

木製家具のお手入れ~カビ編~

茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事業を展開しております。

MAX FURNITURE(マックスファニチャー)です。 飲食店などの店舗用、オフィスなどの業務用、

一般のご家庭向けの一般用など、幅広い用途の家具を設計・製作しています。

 

窓の結露や加湿器を置くと近くの家具がかびてしまう・・・!ということはありませんか?

そうでなくとも梅雨など湿気が気になる時期はカビが怖いですね。

 

カビは放っておくと胞子を出して広がり、時には人体に悪影響を及ぼすこともあります。

ベッドやソファなど長時間いるところの家具のカビは要注意です!

 

まず家具にカビを見つけた場合はすぐ触らない、拭かないようにしてください。

カビが乾いた状態で拭くと胞子が広がり拭きとってもすぐに生えてきてしまいます。

ペーパータオルなどの紙をあてがい上からアルコール、薄めたお酢などを吹き付け

数分待ってから拭い、きれいな雑巾を固く絞り拭いた後に乾拭きをすれば完了です。

予防としては時折影干しをして乾燥させることです。

天気の良い日に風通しのいい場所に日陰を布などで作り下に清潔な布を敷き2~6時間ほど干せば乾燥します。

重い家具や陰干しができない場合もあると思います。

その時は家具を隣り合う家具や壁と隙間を開けて通気性を良くします。

そうすることで湿気の多い空気の滞留が減りカビが発生しにくくなります。

服のライン, ウィンドウ, 要塞, 歴史的に, イタリア, アンティーク

定期的にアルコールや薄めたお酢で拭くのも効果的です。

特に梅雨前や結露が多くなる冬前はやっておくとよいです。

カビの色が落ちず漂白剤や塩素系の洗剤を使う場合は端の目立たない部分で試してみてから使用してください。

 

オイル塗装のものなどは拭いた後にもう一度オイルやワックスを塗りなおすと

季節のお手入れと並行してできるので年に二度ほど一緒にやることをお勧めします。

 

MAX FURNITUREでは、飲食店などの店舗向け・業務用・一般のご家庭向けなど、幅広い用途の家具製作についてご注文を受け付けております。

自社工場における“製作家具”にこだわり、お客さまのご要望・ご予算に沿って一点ずつ丁寧に設計・製作します。

大量生産の規格品にはないクオリティとバラエティで、みなさまのニーズにお応えします。

テーブル・机・収納棚など一点ずつから内装全体のプランニングまで柔軟に承ります。

お気軽にMAX FURNITUREまでお問い合わせください。

MAX FURNITURE
〒303-0041
茨城県常総市豊岡町乙3240-1
TEL:0297-44-4220 FAX:0297-44-4222

お知らせ
-, , , ,

関連記事

妖怪(中部地方2)

妖怪(中部地方2)

茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事業を展開してお …

そろそろ終わりの時期。

そろそろ終わりの時期。

こんにちは。 茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事 …

夏を感じる。

夏を感じる。

こんにちは! 茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事 …

最近の投稿

2021/11/30

お出かけ

2021/11/29

年末へ向け

2021/11/26

イルミネーション

2021/11/25

天体観測

2021/11/24

サクラ

施工事例  お問い合わせ