お知らせ

投稿日:

少し涼しくなってきました。

こんにちは。

茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事業を展開しております。MAX FURNITURE(マックスファニチャー)です。

飲食店などの店舗用、オフィスなどの業務用、一般のご家庭向けの一般用など、幅広い用途の家具を設計・製作しています。

 

夜の風は生ぬるく涼しいと感じることさえもあります。

もう少し冷えたら夜はエアコンではなく窓を開けても大丈夫かな

と思いつつ暑いのは苦手なのでやはり当分はエアコンに頼ってしまうでしょう・・・。

 

ふと仕事帰りに空を見上げると高く、入道雲がなくなり秋の空になっています。

今年は花火を見ずに夏が終わってしまいそうです・・・。

手持ち花火は買ったのですがなかなか友人と集まる機会がなく

家にしまいっぱなしです。

 

一度でいいので有名で大きな花火大会に行きたいですね。

花火 イラスト

打ち上げ花火といえばやはりあの丸く放射状に光の尾を伸ばすものを想像しますね。

あの花火は「菊」という種類で最もスタンダードな花火です。

丸でもきらきらと点滅してふわと消えていくものは「牡丹」と呼びます。

マグネシウムなどの明るく輝く火薬を使ったものをダリヤと呼ぶこともあるんだそう。

菊や牡丹など花の名前がついているなんて素敵ですね。

 

一度花火大会で見てみたいのは「ナイアガラ」という

ワイヤーなどに筒をつけ並べるナイアガラの滝のような光の滝が見れる花火です。

それはとても美しく映像でしか見たことがありませんが実物は音や匂いもあり

迫力満点なのだろうなぁと思います。

長岡花火フェニックス2018

 

最近人気なハートや西瓜の形など何かの形を模した花火は「型物」とよばれ

アマビエや文字の形まで再現している花火もあるとか。

 

最近では打ち上げ花火サプライズというものが流行っており

申し込むと自分だけの打ち上げ花火を打ち上げてくれるそうです。

花火をバックにプロポーズなんてされたらロマンチックですね。

屋形船を貸し切って自分の誕生日パーティーして花火を打ち上げるというのも楽しそうです。

 

打ち上げ花火もいいですが手持ち花火も手軽で好きです。

手持ち花火の先にある紙はちぎってから着火するそうです。

今まで着火部分だと思ってそこに着けていました・・・!

線香花火

今は手持ち花火も進化してにおいがついていたり、

中におみくじが入っていたり、火花の形が変わったりするんです。

 

花火も日々進化を続けているんですね!

 

それでは今回はここまでです。

 

またMAX FURNITUREでは家具製作をしています。

ぜひお問い合わせお待ちしております。

 

 

 

MAX FURNITURE
〒303-0041
茨城県常総市豊岡町乙3240-1
TEL:0297-44-4220 FAX:0297-44-4222

お知らせ

関連記事

買えないなら作れば良い

買えないなら作れば良い

こんにちは。 茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事 …

針葉樹の木材(ヒノキ・スギ)

針葉樹の木材(ヒノキ・スギ)

こんにちは。 茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事 …

健康第一☺

健康第一☺

茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事業を展開してお …

施工事例  お問い合わせ