お知らせ

投稿日:

うるう年

MAX FURNITUREのホームページをご覧いただきありがとうございます。

茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事業を展開しております。
MAX FURNITURE(
マックスファニチャー)です。

飲食店などの店舗用什器、オフィスなどの大型家具、一般のご家庭向けの一般用など、幅広い用途の家具を自社で設計し、自社工場で製作しています。

こんにちは

今年はうるう年ですね。

うるう年といったら私はオリンピックのある年だなって感じです。

ではうるう年とは何でしょうか。

うるう年の定義や歴史、仕組み、メリットやデメリットについてお知らせします。

うるう年とは、太陽暦の1年と地球の公転周期のずれを調整するために、4年に1回2月に1日を追加する年のことです。

うるう年は閏年とも呼ばれます。うるう年は紀元前46年にユリウス暦が導入されたときに始まりました。

ユリウス暦では、4年に1回必ずうるう年とするルールでしたが、これでは実際の公転周期よりも約11分ずつ長くなってしまいました。

そのため、1582年にグレゴリオ暦が導入されました。グレゴリオ暦では、以下の3つの条件を満たす年がうるう年となります。

– 4で割り切れる年はうるう年
– ただし、100で割り切れる年は平年
– ただし、400で割り切れる年はうるう年

例えば、2000年は400で割り切れるのでうるう年ですが、2100年は100で割り切れるので平年です。

うるう年にはメリットやデメリットがあります。メリットとしては、季節や天文現象のずれを最小限に抑えられることや、2月29日に生まれた人が特別な誕生日を祝えることなどが挙げられます。

デメリットとしては、カレンダーやスケジュールの管理が複雑になることや、法律や契約などの期間の計算がややこしくなることなどが挙げられます。

MAX FURNITUREでは、飲食店などの店舗向け・業務用・一般のご家庭向けなど、幅広い用途の家具製作についてご注文を受け付けております。

自社工場における製作家具にこだわり、お客さまのご要望・ご予算に沿って一点ずつ丁寧に設計・製作します。

大量生産の規格品にはないクオリティとバラエティで、みなさまのニーズにお応えします。

一般住宅テーブル・机・収納棚・業務用椅子・業務用ソファ・業務用家具・業務用テーブル・飲食店テーブル・飲食店椅子など一点ずつから内装全体のプランニングまで柔軟に承ります。

 

MAX FURNITURE
〒303-0041
茨城県常総市豊岡町乙3240-1
TEL:0297-44-4220 FAX:0297-44-4222

お知らせ
-, ,

関連記事

高校野球の日

高校野球の日

茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事業を展開してお …

即席麺

即席麺

茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事業を展開してお …

お盆

お盆

茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事業を展開してお …

最近の投稿

2024/06/14

砥石

2024/06/13

つばめ

2024/06/12

目線の由来

2024/06/11

麻婆豆腐の由来

2024/06/10

みょうがの美味しい食べ方

施工事例  お問い合わせ