お知らせ

投稿日:

路面電車

茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事業を展開しております。

MAX FURNITURE(マックスファニチャー)です。

飲食店などの店舗用、オフィスなどの業務用、一般のご家庭向けの一般用など、幅広い用途の家具を設計・製作しています。

 

 

こんにちは。

本日は路面電車の日です。

photo by:大正

旧式の復元100系(広島)

 

photo by:あみでん

最新の路面電車(広島)

 

1903(明治36)年8月22日、東京電車鉄道の路面電車が新橋~品川間で営業を開始し、都内で初めて路面電車が走ったことにちなんで制定された記念日になります。

私は広島出身なので路面電車は馴染みのあるものなのですが、国内で現在も運行中の路面電車は、18路線ほどです。

総延長では高知のとさ電が25kmで一番長いようです。(鉄道区間は除いた路面を走る線路のみで計算されているようです)

2001年の国土交通省統合以前は、鉄道線は運輸省、軌道線(路面電車)は建設省と担当省庁が異なっていたため、鉄道線は鉄道事業法、軌道線は軌道法と法令が異なるようです。
同じ電車ですが、違うものとして分類されているんですね。

 

路面電車は世界50ヵ国400の都市に存在し、ドイツやロシアで特に発達しています。

近年バリアフリーの観点からその良さが見直され、ヨーロッパや中国では新たな都市で路面電車が整備されているようです。

私は路面電車のある風景が好きなので、帰省する度に利用しています。

 

元々は馬車鉄道として、1840年代に欧米で広まっていったのが路面電車の始まりです。

その後、蒸気や電気で走る路面電車へと変わって行ったんですね。

自動車の普及により、一旦は衰退していった路面電車ですが、先ほども書きましたようにバリアフリーの観点からその良さが見直されるようになってきました。

新しい次世代型路面電車を、LRT(ライトレール)と言います。

電子マネー、超低床化などバリアフリーに配慮した新しい車両です。

懐かしい景色と、最新の車両。

100系の復刻車両にも、いつか乗ってみたいなと思っています。

 

 

 

 

 

MAX FURNITUREでは、飲食店などの店舗向け・業務用・一般のご家庭向けなど、幅広い用途の家具製作についてご注文を受け付けております。

自社工場における“製作家具”にこだわり、お客さまのご要望・ご予算に沿って一点ずつ丁寧に設計・製作します。

大量生産の規格品にはないクオリティとバラエティで、みなさまのニーズにお応えします。

 

一般住宅テーブル・机・収納棚

業務用椅子・業務用ソファ・業務用家具・業務用テーブル・飲食店テーブル・飲食店椅子など

一点ずつから内装全体のプランニングまで柔軟に承ります。

お気軽にMAX FURNITUREまでお問い合わせください。

MAX FURNITURE
〒303-0041
茨城県常総市豊岡町乙3240-1
TEL:0297-44-4220 FAX:0297-44-4222

お知らせ
-, ,

関連記事

ナイチンゲールデー

ナイチンゲールデー

茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事業を展開してお …

インテリアに自然を

インテリアに自然を

茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事業を展開してお …

木製家具のあるインテリア~西海岸風編~

木製家具のあるインテリア~西海岸風編~

茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事業を展開してお …

施工事例  お問い合わせ