お知らせ

投稿日:

秋の風物詩。

茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事業を展開しております。MAX FURNITURE(マックスファニチャー)です。

飲食店などの店舗用、オフィスなどの業務用、一般のご家庭向けの一般用など、幅広い用途の家具を設計・製作しています。

 

こんにちは。

10月半ばが過ぎ紅葉が見ごろとなってきましたね。

紅葉の思い出というと百人一首の

奥山に 紅葉踏みわけ鳴く鹿の 声聞くときぞ秋は悲しき

という和歌を思い出します。

 

特に深いわけがあるわけでもないのですがこの和歌が好きで

百人一首ではこの札だけは取るぞ!と決めていました。

2頭の鹿と秋の葉イラストセット

花札でも猪鹿蝶が好きなのでもしかしたら

鹿と紅葉の組み合わせが好きなのかもしれません。

 

常総市にも坂野家住宅と呼ばれる紅葉の名所かあります。

ここは風土博物館で大人300円などで入場ができるので

奥ゆかしい日本家屋と紅葉が一度に楽しめます。

 

また赤く色づくものは紅葉(こうよう)、黄色く色づくものは黄葉(おうよう)と呼ばれます。

一般的なのは紅葉だと思いますが一面黄色く変わった黄葉も見てみたいですね。

 

しかし日本にしか紅葉があるわけではないのになぜ日本の紅葉はこんなに人気なのでしょうか。

一般的な海外の国々と比べて紅葉の種類が倍以上あります。

そのため赤や緑、黄色やオレンジなど彩り豊かな色彩が紅葉の美しさをより引き立たせています。

日本の落葉樹が多い理由の秘密には氷河期が挙げられます。

氷河期には、世界中の落葉樹が氷河に覆われて死滅しました。

しかし、海に囲まれ、急峻な山地形の日本列島にある落葉樹は生き延びたと言われており、

それで美しい紅葉が見れるようになったというわけです。

 

また紅葉狩りという言葉をご存じでしょうか。

紅葉狩りは紅葉を鑑賞することで集めたり枝を取ることではありません。

ではなぜ狩りというのか気になりますね。

元々は獣を狩ることを「狩り」と言っていましたが、平安貴族が紅葉の観賞を行う際に

狩りに行くと洒落で言ったことが由来だとされています。

平安時代の言葉選びなどは私たちが思いつかないようなセンスをしていますね。

 

ちょっとした公園で紅葉を見ながらランチをするのもいいですね。

秋を感じて一息つきたいです。

 

それでは今回はここまでです。

近いうちに紅葉狩りに行きたいですね。

 

またMAX FURNITUREでは家具作製を行っています。

オーダーメイドの家具が欲しい、イメージ通りの家具が売っていない。

そういうときはお気軽にお問い合わせください。

 

 

MAX FURNITURE
〒303-0041
茨城県常総市豊岡町乙3240-1
TEL:0297-44-4220 FAX:0297-44-4222

お知らせ
-, , ,

関連記事

明日の予定はBBQ!!

明日の予定はBBQ!!

こんにちは。 MAX FURNITURE(マックスファニチャー)です。 弊社は茨城県常総市に自社工場 …

運動会

運動会

こんにちは。 茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事 …

克服!!

克服!!

こんにちは! 茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事 …

施工事例  お問い合わせ