お知らせ

投稿日:

木材を曲げるには

MAX FURNITUREのホームページをご覧いただきありがとうございます。

茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事業を展開しております。
MAX FURNITURE(
マックスファニチャー)です。

飲食店などの店舗用什器、オフィスなどの大型家具、一般のご家庭向けの一般用など、幅広い用途の家具を自社で設計し、自社工場で製作しています。

こんにちは。

木材を曲げる方法はいくつかありますが、ここでは最も一般的で簡単なものを紹介します。

まず、曲げたい木材の種類と厚さによって、必要な湿度と温度を決めます。

一般的には、木材の湿度は20%から30%程度が適しています。

温度は、木材の種類によって異なりますが、80℃から100℃程度が目安です。これらの条件を満たすために、木材を水に浸したり、蒸気で加熱したりします。

次に、曲げたい形に合わせて、木材を固定するための型枠や金具を用意します。型枠は、木材の長さと幅に合わせてカットした板やパイプなどで作ることができます。金具は、ネジや釘などで木材を型枠に固定するためのものです。型枠や金具は、木材の曲げ方向と反対側に配置することで、木材が割れたり折れたりしないようにします。

最後に、湿度と温度を調整した木材を型枠や金具にセットして、曲げる作業を行います。このとき、木材をゆっくりと曲げることが重要です。急激に曲げると、木材が破損する可能性があります。また、曲げた後は、木材が乾くまで型枠や金具を外さないようにします。乾燥するときにも木材は変形する可能性があるので、型枠や金具で形を保持する必要があります。

この方法は、比較的簡単で安全なものですが、それでも注意事項やリスクがあります。木材を曲げる前には、必ず安全対策や事前準備を行ってください。

 

MAX FURNITUREでは、飲食店などの店舗向け・業務用・一般のご家庭向けなど、幅広い用途の家具製作についてご注文を受け付けております。

自社工場における製作家具にこだわり、お客さまのご要望・ご予算に沿って一点ずつ丁寧に設計・製作します。

大量生産の規格品にはないクオリティとバラエティで、みなさまのニーズにお応えします。

一般住宅テーブル・机・収納棚・業務用椅子・業務用ソファ・業務用家具・業務用テーブル・飲食店テーブル・飲食店椅子など一点ずつから内装全体のプランニングまで柔軟に承ります。

お気軽にMAX FURNITUREまでお問い合わせください。

 

 

MAX FURNITURE
〒303-0041
茨城県常総市豊岡町乙3240-1
TEL:0297-44-4220 FAX:0297-44-4222

お知らせ
-,

関連記事

はやぶさの日

はやぶさの日

茨城県常総市に自社工場を構え、東京都をはじめ関東近郊や全国を対応エリアとして家具製作事業を展開してお …

結束バンド

結束バンド

MAX FURNITUREのホームページをご覧いただきありがとうございます。 茨城県常総市に自社工場 …

合唱

合唱

MAX FURNITUREのホームページをご覧いただきありがとうございます。 茨城県常総市に自社工場 …

施工事例  お問い合わせ